2016年9月30日金曜日

好きなテイスト

今住んでいる東京の私の作業部屋は、真っ白です。

ゼロになりたい!っていう衝動から、家具も何もかもすべてを真っ白にしました。

気持ちがいい~♪

プリンターやパソコンも白にしましたが、カメラも白くしたい( ;∀;)

色が重たいです。



夫には寒々しくて無機質?と言われますが、

部屋が真っ白だとなんとなくイメージが湧きやすい気がしています。



そして最近、自分の好きなものを改めて形にしていくことにしています。

基本は風景を作っていますが、

今日は少し気になっていた花を作ってみました。

普段は通り過ぎるものを、引っ張り出してみるとスッキリします。


こういうのも、色々な花でもう少し作ってみたいです。







インスタグラムで作品UP中です。
http://instagram.com/camerikko

2016年9月26日月曜日

これからのこと

東京に来たのは、

多くの人にローレフォトを通じて自分が想うことを知ってほしい!

と思い立ったのがきっかけです。



大阪でもいいよね?とよく言われますが、

私の住む大阪は皆さんがイメージする大阪とは全然別物です(-_-;)

家から都会まで1時間半、田んぼや自然いっぱいの田舎です。笑




ただ、ここに来て何ができるかや、その先のことは何も考えていなかったです。

修行と思って色んな作品に触れたり、

できるだけ外出して人と会ったり、作品を見てもらったりしていました。

振り返って、1年でどれだけの人に伝えられただろう?って思うと、

私ができたことは本当にわずかだったのかな、、と思います。




ここ1年でやってみたかったことは、とにかく全部やってみました。

うまく行かないことも、続かなかったこともたくさん!

その方が多かったかも(笑)

迷いもすべて解消したわけではないですが、

見つけたことの1つが、ローレフォトの新しい作品作りです。

今まで誰かのための作品を作って来たので、

自分の作品を作りたいと思っても、

手につかず、アイデアすら浮かばずでした。

5年ほど前から構想していたものの、

なかなか先に進まずそのことで随分悩んでいたので、

本当にやっと出会えた!という気持ちです。



今取り組んでいる新しいローレフォトの作品が、

人を元気にすることに繋がっているかどうかはわかりませんが、

今はとにかくこれをやり続けたいという気持ちが、

ふつふつと湧いてきます。

写真をやっていて、こんな気持ちになるのは初めてです。



作るペースも最初は1個に2か月くらいかかっていましたが、

今は少しずつですが早くなってきました。

作品が100個できたら、その時また振り返ってみたいと思います。




この1年で出会った人たちがくれた色々な言葉が、

励みになっています。



それから1年生活してみて、ここが好きになりました。

そして夫も東京に来ることになり、これからも東京中心に暮らすことになりました。

人生何があるかわかりませんね。



去年の私は、毎日のように出歩いていましたが、

本来は結構ひきこもりがちな性質ということもあり、

特に作品を作り出すと夢中になってしまうので、

随分ご無沙汰している人もいると思いますが、元気にしております。



これまでのオーダーメイドのローレフォトも引き続き制作していきますが、

新たな作品づくりにも励みたいと思います。



これからも、よろしくお願いします!







好きなことと好きなもの

●好きなこと

人と話していて、その人の価値観に触れたような感覚を味わうこと。

人の魅力を見つけること。

限られた条件の中であれこれ工夫すること。

色の組み合わせを考えること。

何かを作ること。服、アクセサリー。

お風呂に長く入ること。

旅の計画を立てること。

ネイルアートをすること。

カメラモチーフグッズを集めること。

身につけるものすべてを心地よいものにすること。

散歩をすること。

知らない町を歩いて、探検すること。

暮らすように旅をすること。特にドイツとハワイ、が好き。

帽子を被ること。部屋でも何かしら被ってる。たぶん、包まれている感覚も好き。

家のDIY。

山とか自然散策。

バトミントン。

卓球。

テニス(下手)。

アロマをたく。

森の落ち葉の上を歩くこと。

新鮮な大根や人参の皮をピーラーで剥くときの滑り心地

質感を違えるようなデザインを見たときの感覚。

硬いはずの金属がカンナで削った木のような質感をしていたり、
紙のようにしなやかに折れ曲がっていたり、溶けたようになっていたり、くにゃっと折れ曲がっていたりする様子。


蝋燭で過ごすこと。

日が沈んでからの公園の緑や街灯を写真で写した世界。

朝、壁にかかって光が差し込んだ沢山の白いシャツを、下から眺めること。

白くて丸い石ころの上を歩くこと。

芝生の上を歩くこと。

雨の日に飛行機にのって、雲の上に出たら晴れていること。

目の前にあるものが、たどってきた道のりを想像すること。

理由がわかった瞬間。

数の子のプチプチを噛むこと。

わたぼうしを、吹くこと。

口いっぱいにほおばること。


●好きなもの

太陽の光を透過した葉っぱ。

ろうそくの光で見る世界。

ゼリー(食べるのでなく見るのが好き)

キラキラとしているもの。

話しているときの人の表情。

子供を見つめる親の眼差し。

人の哀愁みたいな表情。

白い砂浜。

人の涙。

嬉しい顔。

対岸に町が見える池や、海の景色とその上にある、うんと広い空。

木漏れ日が届くくらいの森。

肌触りと着心地のいい服。

履き心地がいい靴。

布生地。

帽子。

いろんな形の水。

両手が塞がらないかばん。(自由に両手を使いたいから)

読書感想文(書くのも読むのも)最近はあまり本を読んでないけど、
人が同じ本を読んだ時、どう感じたか共有するのも好き。映画も同じ。


いいものと、悪者がでてくるやつとか、ストーリー、アクションを楽しむものより、人間が究極の状態に置かれたとき、どう判断したり、何を選ぶのか、登場人物の人となりを巧みに描いている、そういう映画や本が好き。


パルメザンチーズ。白カビ、青カビチーズ。

ポルチーニ茸。

バルサミコ酢。

バター。

極端に酸っぱいもの。

赤身のヒレ肉。

ハンバーガー。

ビーフシチュー。

新鮮なウニといくら。

フォアグラ、鶏肝。

エビフライとヒレカツ。

おいしい野菜。

自分の考えを持って生きている人、また、そう生きたいと願う人。

頑張っている人。

ダマスカスローズ、石鹸、白檀、お寺のにおい、春のにおい。

春と夏と秋の季節。

人が工夫して作ったもの。

人が人を喜ばせたいと思う気持ち。

入浴剤。

まるい形。

軽くて、柔らかくて、白っぽいアルミニウムの質感。
無印良品のアルミニウムの円柱ケースのストンとした切れっぱなしの切り口と、抵抗がないさわり心地。

月明かり全般。
特に夜に電気を消して、窓から入る月明かりが当たった壁の模様。

朝露がついた雑草。

雪がつもった次の日の朝の無音。

木琴みたいなくぐもった、柔らかい音。

リップグロスの透明で柔らかそうなくちびるの写真広告。

冷たそうな床の床暖房。

シャボンのかおり。

カチカチと気持ちのよい音がする金属かプラスチックのダイヤル。

金属の風鈴の音。

外国製のゴムのにおい。特にロモカメラのにおい。

閉めるときに一瞬ふわっとなるドア。

丸い形の窓。

屋根裏部屋に上がる急勾配の階段。

アルミを持ったときの、想像以上に軽かったときの浮き上がったような感覚。

ベネツィアや京都の、川に面した建物の勝手口。

歩いて丸くなった石畳や、ついた車輪の跡。

障子を通った柔らかい光。

顔から汗がつーっと流れる感覚。

こけむした地面や木や小川、森。

本物そっくりのミニチュアのもの。

粘土で作ったパン。

食べられないのに本物みたいなアイスクリームのマットでリアルな質感。

食品サンプル全般、中でも艶が少ないもの。

高原一面に広がっている、色とりどりで背丈も揃っていない花。

高速道路の脇の崖で咲く野ユリ。

飛行機から見るた、まるで誰かがデザインしたようなロシア上空の湿地帯。

ミストサウナ。

食事のカリカリとサクサク。特にスープの中のクルトン。

5階からの眺め。




2016年9月9日金曜日

作品掲載のお知らせ

インスタグラムで風景のローレフォトをUPしています。
ご覧いただけたら嬉しいです!

http://instagram.com/toragai.machiko

2016年9月6日火曜日

次回大阪での展示会とイベントのご案内



私の写真活動は今年で10年目になり、
その節目に大阪でこれまでを振り返り、
制作してきたローレフォト展示会を実施することになりました。


人物のローレフォト、風景のローレフォトを
約30点展示します。


10周年を記念して、
写真をもっと好きになってほしいという思いから、
期間中、10月19(水)~21(金)の3日間、
写真写りの個別相談会を実施いたします。


普段の写真うつりを改善するための、
ワンポイントアドバイスとなります。


過去に撮って、写りが気に入らない写真、
そしてもしよければご自身のカメラ(スマホ可)もお持ちください。

1人15分となります。
展示会中のため短い時間となりますが、
少しでも多くの皆さんに
写真を好きになってもらうきっかけになれたら!と思っています。


個室でなく展示会場内のオープンスペースでの相談となっており、
ご了承いただける方のみお申込みください。
内容は、写るとき知らずにやっている癖などを改善するもので、
修整したように劇的に変化するものではないので、
その点をご理解いただいた上、ご参加ください。


◎要予約の無料イベントです。
◎予約はメールにてお願いします。
メールアドレス:info@atorietorako.com


ご希望時間、お名前、連絡先メール、
当日つながる電話番号をお送りください。


※1週間たってもこちらからの返事がない場合は、
迷惑フィルターなどで届いていない可能性がありますので
その場合はお手数ですが、080-5305-4506までお電話ください。



****************
「寅貝真知子ローレフォト展」
日時:10月19日(水)~10月24日(月)
   10:00-18:00※最終日16:00まで
場所:阪急電車「池田駅」構内2F「ギャルリVEGA」入場無料
電話:072-750-3333
*****************



<写真写りの個別相談会>※要予約
**********************************
19日(水) 10:30-10:45    11:00-11:15    12:00-12:15  16:00-16:15    17:00-17:15
20日(木) 10:30-10:45    11:00-11:15    12:00-12:15  16:00-16:15    17:00-17:15
21日(金) 10:30-10:45    11:00-11:15    12:00-12:15  16:00-16:15    17:00-17:15
**********************************